2009年08月20日

肩にガ、口にはマスク

 朝はいつもの列車です。視界に入った隣の人の肩に何かいるような気がして、よく見ると山吹色のガ(蛾)でした。教えてあげようかとも思いますたが、下手に手ではらって飛び回られるのもいやなので黙っていました…。(こういうときは教えたほうがいいのかなぁ…。)
 今日の帰りもいつもの20時台の列車です。インフルエンザが流行しているためか、マスクをしている人もいますが、この時季にマスクをしていると口の周りに汗疹ができそうだよねぇ…。混んでいる列車なら感染予防になるけど、空いている列車ではあまり意味がないような気もします。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:37

【ニュースのコメント】
 JRの夏の利用者数についての記事です。昨年は原油高の影響とガソリン税の暫定税率の問題でガソリンの割高感があったために、鉄道を利用した人が多かったと思いますが、今年は一転、高速道路のETC割引の影響で利用者が大幅に減りましたね。
 特に上越線の前年同期比15%減というのは、普通の会社だとその事業からの撤退も考える必要があるほどの、落ち込みですね。
 今回の衆院選では高速道路の無料化問題も争点となっていますが、鉄道関係者はどこを指示するのでしょうか…。



JR夏の概況 ETC割引などで輸送人員9.7%減

 JR東日本高崎支社は、管内の夏期間(7月17日−8月18日)の輸送概況を発表した。新幹線や特急、急行の輸送人員は、前年比9・7%減の322万2千人で、この10年間で最大の落ち込みとなった。お盆期間(8月7日−18日)も130万3千人で7・4%減だった。同支社は、高速道路のETC割引や景気低迷、天候不順などが要因とみている。
 夏期間は上越新幹線(大宮−高崎)が198万9千人で同9.9%減、長野新幹線(同)が114万人で同8.9%減、上越線(高崎−渋川)が9万3千人で15.2%減だった。
(2009年8月20日 上毛新聞)

 朝、高崎駅のそばで、衆院選の候補者が演説していましたが、内容が支離滅裂にしか聞えなかった…。最初から最後まで聞いていたわけではありませんが、今の世の中は不況で収入が減り生活が苦しく幸福ではないというような話をしていると思ったら、人の幸福はお金では得られないみたいな話になって…。
 公示前にバタバタしていた政党の候補者でしたが、やってることも言っていることも私には理解できないね。(あの人たちの目指す『幸福』とは何?)


posted by 長流水 at 21:31| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

A列車で行こう
Excerpt: A列車で行こうの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「A列車で行こう」へ!
Weblog: A列車で行こう
Tracked: 2009-08-21 12:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。