2009年08月14日

帰省客と行楽客

 朝はいつもの列車です。世間は完全にお盆休みですので、通勤というひとより、行楽といった人のほうが多かった感じでした。また、大きなリュックにトレッキングシューズという人もいて、新前橋駅で下車しましたが、行き先は谷川でしょうか…。
 今日は週末なので帰りの列車は18時台です。いつもと比べると空いていました。乗客は仕事帰りと帰省客、行楽客が混ざっている感じでした。(鉄道博物館の袋を持った子供もいました。)

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 18:12

【ニュースのコメント】
 JR中央線の高尾−甲府間のトンネルの多い区間の携帯電話のつながりにくい箇所を解消する工事の記事です。
 私もこの区間を特急あずさに乗ったことがありますがトンネルが多くて携帯電話はほとんど圏外で、列車の遅れなどがあったときに連絡できないので不便だったので、こういった工事はいいのではないでしょうか。
 トンネルというと上越新幹線の高崎駅より北もトンネルが多くて携帯電話からメールすら送れないので、以前、新幹線の乗り越しをしたときに越後湯沢駅までまったく連絡ができずに困ったことがありましたが、高崎駅−越後湯沢間の携帯電話がつながらない問題は解消したのかなぁ…。



JR中央線甲府−高尾間のトンネル 携帯電波不感解消へ

 JR中央線甲府−高尾間のトンネルについて、総務省は携帯電話の電波不感解消に乗り出す。鉄道トンネル区間の不感地域解消はこれまで新幹線などに限られており、長距離の在来線は今回が初めて。本年度は神奈川県内のトンネル2本で工事が行われる予定で、来年度以降も順次進められるとみられる。
 中央線甲府−高尾間(上下線)には64本のトンネルがあり、このうち全長が1キロメートル以上で、電波がよりつながりにくいトンネルは13本に上る。これらのトンネル内での不感解消に向け、県は昨年度から国に対策事業の予算化を要望していた。
(2009年8月14日 山梨日日新聞)


posted by 長流水 at 19:10| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

A列車で行こう
Excerpt: A列車で行こうの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「A列車で行こう」へ!
Weblog: A列車で行こう
Tracked: 2009-08-15 01:48
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。