2009年06月18日

無理に立つんじゃぁない

 今日の朝もいつもの列車です。高崎駅に着く前にすぐ前に座っていた人がカバンで人を押しのけるように立ち上がったのですが、混んでいる列車でこれはないよなぁ…。思わず押し返しちゃったよ。
 今日も昨日よりさらに一本遅い列車です。昨日は夕立の影響で申し訳ないほど空いていましたが、今日の列車は編成が短いので人が多かったです。それでも、高崎駅発車時は空いている席もありました。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:17

【ニュースのコメント】
 JR東海とJALが海外からの旅行客を対象としたツアーで提携するという記事です。
 日本の新幹線は高速性、正確性、安全性で世界的にも十分PRできる実力がありますし、私たちが考える以上に鉄道ファンは世界中に多く、新幹線に乗ってみたいという人は多いそうです。(以前、中国から来た技術者が「高崎だと遠いけど、新幹線に乗れるのでうれしい」という話をしていました。)
 国内では東京−大阪などでは完全なライバルで、昨年は原油高騰でJRの勝ち、今年はETC割引とインフルエンザで両者負けという状況ですが海外からならETC割引で客を取られる心配がないので、日本に来てもらうというところは利害が一致したのでしょう。
 でも、同じJALでも国内線の担当の人にとっては複雑かもしれませんね。



JR東海とJAL、外国人集客へ連携 国際線は利害一致

 JR東海とJALは、インターネットを通じた外国人旅行客誘致に共同で取り組む。JALの国内線と新幹線はライバル関係にあるが、国際線とは利害が一致し、初めて手を組むことになった。
 JALの英語版ホームページで日本行きの便を購入すると、クリック1回で新幹線ツアーのページに移り、東海道新幹線を利用したツアーを割安に予約できるようになる。JR東海は、JTB子会社とともに、インターネットで外国人客向けの新幹線ツアーを売り出しているが、まだ知名度は高くなかった。
(2009年6月17日 朝日新聞)


ラベル:JR JAL ツアー
posted by 長流水 at 21:19| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。