2009年06月08日

わたらせ渓谷鉄道に駅弁

 今日の朝もいつもの列車です。月曜日はいつも混んでいるのですが、今日は乗ったときはそれほどでもなかった感じでした。
 今日はいつもの20時台です。高崎線が遅れていた関係で両毛線も遅れていました。たびたび遅れるためか、乗客も慣れたものです。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:37(約5分遅れ)

【ニュースのコメント】
 わたらせ渓谷鉄道に駅弁をという企画の記事です。
 トロッコ列車に乗ったとき、買い物カゴを持った車内販売を見たことはありますが、駅周辺に飲食店の少ないわたらせ渓谷鉄道の場合、駅弁のニーズは高いのではないでしょうか。
 トロッコ列車に乗って、駅弁を食べながら景色を楽しむというのは非常に魅力のある旅だと思いますが、トロッコ列車でトンネルを通るときは風が強いので、神戸駅を過ぎたら注意が必要ですね。
 あの風を体感するのも貴重な経験かもしれませんが…。



わたらせ渓谷鉄道の魅力に駅弁プラス

 桐生市と栃木県日光市足尾町を結ぶ「わたらせ渓谷鉄道の水沼駅で「駅弁」づくりが進められている。駅に併設された水沼駅温泉センターを運営する「モンテディオ総合企画」が7月上旬の販売スタートを目指している。
 弁当の包装は、地元に残る民話の絵などをあしらい、ネーミングも方言や伝説などを使い、郷土色あふれるものにするつもり。水沼駅に加え、沿線各駅でも売る方向で、わ鉄側と協議していくという。
 わ鉄によると、車両の窓を外して渡良瀬川の渓谷美を楽しむトロッコ列車の運行の際、駅弁を車内販売してきたが、常時駅で買える駅弁はないという。
(2009年6月7日 朝日新聞)

 auでは利用するauショップを登録するauマイプレミアショップというサービスがあり、これの登録をすると、お得情報などをメールを送ってくるのですが、今キャンペーン中で登録するとプレゼント応募をすることができます。
 で、子供のケータイを買い(増やし)にauショップに行ったとき、これを勧められたので申し込み、プレゼント応募をEzwebからすると、増やした回線の子供のケータイではWebアクセス制限でアクセスできませんでした。orz
 子供に有害なサイトへのアクセスを誘導するようなキャンペーンを子供に勧めるケータイ会社って何だよ。もはや、やってることが人知を超えいます。

 なお、auマイプレミアショップのキャンペーンを説明したサイトのURLはhttp://au-otoku.jp/です。このサイトはau(KDDI)が運営するものですが、auが有害サイトに指定したものなので、絶対に子供に見せないでください。


posted by 長流水 at 21:37| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

A列車で行こうDS
Excerpt: 「A列車で行こうDS」に関連するブログを新着 10 件表示しています。
Weblog: A列車で行こうDS
Tracked: 2009-06-09 02:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。