2009年05月08日

朝の列車は空いていた

 今日の朝もいつもの列車です。いつもと違い高校生が少なく空いていました。何があったのでしょうか…。
 今日は週末なのでいつものように17時台の列車です。この列車はこれまでベンチ席の車両だったのですが、今日はボックス席でした。昨日の横須賀線のトラブルの影響でしょうか…。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 17:53

【ニュースのコメント】
 GW期間中の鉄道の利用状況についての記事です。
 高速道路のETC割引の関係で、鉄道から車にシフトした人が多かったようで、鉄道の利用者数はどこも大幅減だったようですね。二酸化炭素排出量削減の関係で『公共の交通機関を』とPRしていた昨年までとは様子が大きく異なりましたね。発展途上国に『環境保護』で無理強いする先進諸国も不況になると『環境』より『経済』重視の姿勢が見えますね。(政治家も『不況でも環境』というほど環境保護に興味があるわけではないようですね。あくまで選挙用の環境保護ということかな…?)
 鉄道では長野新幹線だけはあまり乗客数が減らなかったようです。善光寺の本尊の御開帳が理由のようですが、苦しい(不況の)ときの神頼みなのでしょうかね。(善光寺はお寺ですが…。)



JR高崎支社大型連休まとめ 上越新幹線大宮―高崎間 過去7年で最大の減少率

 JR東日本高崎支社は、大型連休中(4月24日−5月6日)の輸送概況を発表した。上越新幹線の大宮−高崎駅間は65万5千人で前年同期比9・4%減となり、データが残る過去7年間では最大の減少率だった。
 同支社によると、長野新幹線の大宮−高崎駅間は41万人で前年同期比1・0%減と小幅の減少にとどまった。長野市の善光寺で本尊が御開帳されている影響とみられる。在来線を含めた管内合計は計110万8千人、同6・1%減と大幅に落ち込んだ。
(2009年5月8日 東京新聞)

 GW中にあったことについて…。
 『忌野清志郎さんの死』
 私にとって、忌野清志郎はラジカセの中から、受験勉強をしている私を励ましてくれる存在でした。
 ライブにもコンサートにも行ったことのない私にとって、彼は実在するものでなく、幻に近いものだったため、CDから聞こえる元気な彼の声を聞くと、彼の死を現実として受け入れることがまだできません。
 今も彼は「ヒッピーに捧ぐ」を歌っています。この歌詞のように…。


ラベル:混雑 善光寺 GW ETC
posted by 長流水 at 18:50| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の17時53分がボックスシートであったのは、昨日の横須賀線の影響ではありません。それとは全く関係ありません。211系はベンチシート、ボックスシートは共有運用です。ベンチシートがA編成でボックスシートがB編成といいます。交互に211系は循環してるので、交互にA編成とB編成が回ってくるのです。おそらく、あなたがいつも乗るときは運良く偶然とベンチシートなだけです。
Posted by 211系 A編成 at 2009年05月10日 00:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ぬかずの3連発www
Excerpt: GWに知り合ったお嬢様がマジえろすwww 一発中に出したら10マンくれるから、さくっと30マン稼いできましたwww → sersai.com
Weblog: ハンドジョブ田中!
Tracked: 2009-05-10 19:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。