2009年03月24日

日なたに座ると暑い

 今日の朝は晴れて暖かかったので列車の中は暑いくらいでした。特に前橋駅で席が空いたので座ったのですが、日が当たる席だったので後頭が暑かったです。
 帰りはいつもの20時台の列車です。いつも空いている車内ですが今日は特に空いていた感じです。

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:49
復:高崎駅発 20:37

【ニュースのコメント】
 SLで有名な大井川鐵道が夕方から乗り放題のたそがれ終電きっぷというのを販売するという記事です。
 これまでに色々な切符について調べたり、利用したりしましたが、こういった時間指定の切符は珍しいですね。
 どの程度の利用者がいるかはわかりませんが、通常ですと金谷駅−千頭駅間は片道1,810円ですので、乗り放題で2,000円は料金的にはかなりお得ですね。
 この切符の詳細については大井川鐵道のホームページ(URL http://www.oigawa-railway.co.jp/)で確認してください。
 なお、大井川鐵道にはいろいろな割引切符や乗り放題切符がありますので、調べて有効利用しましょう。



大井川鐵道、15:00から終電までの「たそがれ時間」限定フリー切符を発売

 大井川鉄道はこのほど、「いつでも行ける小旅行 たそがれ終電きっぷ」を発売した。大井川本線金谷駅 - 千頭駅間を乗降自由なフリー切符で、購入当日の15:00から終電までの電車のみ有効という。販売する駅は同社の金谷駅および新金谷駅のみで、販売時間は15:00〜18:30に限定するとのこと。価格は大人2,000円、 小人1,000円。
 金谷駅18:01発で千頭駅19:17着、折り返して千頭駅19:59発で金谷駅21:10着の列車がオススメです。ただし、千頭駅19:59発が最終列車ですのでご注意を(同社)。なお、このコースは東京駅から東海道新幹線を使って日帰りも可能とのこと。
(2009年3月23日 マイコミライフジャーナル)

 民主党小沢さんの秘書が起訴されましたね。政治家の秘書にたいする使用者責任というのがどの程度なのかは知りませんが、政治家と秘書は普段は一心同体でも、問題が起きると別個体というのがいつものことですね。
 政治家の『何かあったら秘書』というのはデータベース用語のポリモーフィズム(多態性)に近いですね。普段は『何かあったら秘書に言ってくれ』で、問題が起きたら『何かあったら秘書の責任にしてくれ』………。


posted by 長流水 at 21:40| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。