2009年03月03日

始めてみるデザインの列車

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。日差しもありましたが、天気予報で雨/雪となっていたためか、カサを持っている人も多かったです。
 今日の帰りはいつもの20時台の列車です。天気予報が当たり雪になっていましたが、積もるような降りではなかったので列車はダイヤどおりに運転していました。が、上りの列車に遅れが出ていて新前橋駅で待ちがありましたが、今日の車掌さんはドアを閉めてくれました。(明日の朝も平気かなぁ…。)

【今日の両毛線
往:高崎駅着  7:51
復:高崎駅発 20:37

【ニュースのコメント】
 上毛電鉄の春のデコ列車『桜電車』の記事です。これは車内を桜の造花で飾った列車です。
 上毛電鉄の沿線は桜の木が多く植えられているので、車内からだけでなく景色としても桜が楽しめるところは多いです。また、中央前橋駅周辺の広瀬川沿いは桜がきれいです。
 上毛電鉄では桜電車以外にも様々なイベントを行っていて、この週末には西桐生駅でウォーキングイベントが計画されています。



上電が「桜電車」一足早く春が来た

 上毛電気鉄道は、車両の一部にサクラの造花を飾り付け、乗客を一足早く春の装いで迎える準備を整えた。
 同社は2006年から、造花を飾り付けた「桜電車」を毎春運行している。車内は淡いピンクの花で彩られ、乗客からも好評。特に夜の車内はひときわ鮮やかだという。
 運行は3日から4月末まで。二両編成の電車が中央前橋西桐生駅間を1日6、7往復する。20日からは乗り降り自由の割引切符「早春桜花切符」も発売される。
(2009年3月3日 上毛新聞)

 帰りの列車は211系ですが、車内のドアの開閉ボタンのデザインが始めてみるタイプでした。今までのより大きくて目立つので、知らない人でも間違えないで乗降できると思います。


posted by 長流水 at 23:18| 群馬 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうも、いつも電車通勤お疲れさまです。朝の電車は何両目に乗ってますか?
Posted by at 2009年03月04日 13:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。