2009年02月25日

受験生で朝の列車は混んでいた

 今日の朝もいつもの列車に乗りました。今日の朝の列車は混んでいました。高校入試にしては乗客の年齢層がおかしいと思いましたが、大学入試だったようですね。
 帰りもいつもより遅い21時台の列車に乗りました。前はもっと混んでいた記憶があるのですが、今日は空いていました。(不況の影響かなぁ…。)

【今日の両毛線
朝:高崎駅着  7:51
夜:高崎駅発 21:17

【ニュースのコメント】
 国内最古ともいわれる島根県の一畑電車のデハニ50形電車引退の記事です。最近、0系新幹線やJR東のEF55も引退しましたが、古い車両の引退が続きますね。
 このデハニ50形は唯一の手動ドアの列車だと記憶していますがあっていますかね…。
 デハニ50形は引退しましたが、ほぼ同時期にデビューした上毛電鉄のデハ100形電車や高松琴平電鉄の1000形電車は健在ですね。何時までも走り続けてほしいです。



日本最古の現役電車がラストラン - 一畑電車「デハニ50形」が3月に引退

 一畑電車はこのほど、レトロ電車「デハニ50形」の営業運転を3月末で終了すると発表した。1928年(昭和3年)製の「デハニ52号」と1929年(昭和4年)製の「デハニ53号」の2両で、「当社唯一の自社発注製造車両として、製造後80年以上も現役で走行してきた。現役の電車としては最古参に分類される」。現在はお座敷車両に改造され、団体列車、イベント列車などで使用されるほか、保線や救援車両としても活躍し、鉄道ファンの注目を集めていたという。
(2009年2月24日 マイコミジャーナル)

 昔、上毛電鉄にも、デハニ50型電車がありましたが、これは名称がかぶっているのかなぁ…。


posted by 長流水 at 23:12| 群馬 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。