2009年02月12日

高崎駅西口にコンビニオープン

 今日の朝は、休み明けだったためか乗客がいつもの木曜日より多く混んでいました。高崎駅の西口から市役所方面へ行く道の左側にコンビニがオープンしましたね。今まで、ぜんぜん気付かなかったです。(だけど、ロー○ンは駅の周辺に多くないか?3軒目だぞ。)
 今日の帰りは20時台のいつもの列車です。今日の車掌は優先席付近でのケータイの使用に厳しい人で車掌室を出て車内を見回り注意をしていました。

【今日の両毛線
朝:高崎駅着  7:51
夜:高崎駅発 20:37

【ニュースのコメント】
 旧信越線の長野県部分(軽井沢駅−篠ノ井駅間)のしなの鉄道で新幹線に合わせたダイヤに変更するという記事です。
 新幹線からの乗り継ぎ客が多い駅なら、ましてその路線がその駅を始発とするなら、新幹線からの乗り継ぎを意識したダイヤにするのは当然と思われる人も多いでしょうが、高崎駅両毛線信越線、上越線、高崎線がそうなっているかというと必ずしもそうではないですね。
 だいたい高崎駅では新幹線から在来線への乗り継ぎは2〜3分で可能ですが、新幹線が少し遅れると在来線は新幹線を待たずに発車してしまいます。それを駅員に問うと『新幹線と在来線の乗り継ぎ時間は8分だから。待たないよ。』といったことを言われます。高崎駅で新幹線ホームから在来線ホームの移動に8分もかかる人がどれほどいるのか教えてほしいぞ。 > JR!



しなの鉄道:ダイヤ改正 上田駅、最終新幹線と接続 「千曲」駅も新設

 しなの鉄道は、3月14日からのダイヤ改正を発表した。上田、軽井沢両駅での長野新幹線との接続改善がメーン。上田駅では東京発の最終新幹線との接続が、上り方面のみ1年ぶりに復活する。同時に、戸倉−屋代駅間に新駅「千曲駅」を新設し、快速列車を除く上下各38本が停車する。
 午後11時39分上田着の最終新幹線に、しなの鉄道の同46分発小諸行きが接続。上りの小諸方面のみで最終列車からの乗り継ぎが可能になる。
(2009年2月11日 毎日新聞)

 こういうことをやっておきながら『利用者のことを第一に考えています。』と、したり顔で言うJR経営陣の精神構造がわかりません。彼らは鉄道を利用しないんだろうなぁ…、きっと。
 鉄道会社の経営陣は一度自分の会社が運転してる全線に乗ることを義務付けしたほうがいいんじゃないか。(鉄道だけじゃなく、バスも。)


ラベル:優先席 コンビニ
posted by 長流水 at 22:59| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

屋代駅/屋代駅
Excerpt: 寂しい気持ちを埋めてほしい…とか、割り切った相手が欲しい…という女性は、想像よりも遥かに多いという事実をご存知ですか?実は、お金に不自由しない、そんなセレブな人たちにそういう傾向は高いんです。相手..
Weblog: 出会いを今すぐ!
Tracked: 2009-04-16 22:52
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。