2009年02月09日

C57千葉を疾走中!

 月曜日の朝の列車ですので今日も混んでいました。列車の中では本を読んでいるのですが、ページをめくろうとしてつり革から手をちょっと離したら、隣にっていた女子高生につり革を取られてしまいました。(オイッ!)
 今日の帰りは20時台のいつもの列車です。いつもの通り空いていました。今日はあまり暖房が効いていなかった気がします。

【今日の両毛線
朝:高崎駅着  7:51
夜:高崎駅発 20:37

【ニュースのコメント】
 JR東のC57が週末に千葉で運転を予定しているという記事です。
 先日も書いたようにJRは人気が高いので、イベントなどで稼働率は高いのですが、千葉県でC57が走るのは37年ぶりということなので、覚えている人はほとんどいないでしょうね。
 千葉みなと駅などでは長時間停車するので、見ることはわりと簡単にできますね。(写真撮影は人が多いので難しいと思います。)
 C57が運転を予定している沿線では多くの鉄道ファンがカメラを構えているので、車などの移動でSLを見かけたら気をつけましょう。(SLに夢中になっているので道路に飛び出してくることがあります。)



C57形蒸気機関車、千葉を疾走中! 「SL春さきどり号」試運転スケジュール

 2月13日から15日に、内房線の「千葉みなと〜木更津」間で蒸気機関車C57が牽引する「SL春さきどり号」が運転される。当初は、一昨年のデスティネーション千葉キャンペーンでも運行されたD51が予定されていたが、同機の不調により、スマートで華麗な姿から「貴婦人」の愛称で親しまれたC57の登場となった。なお、C57機関車が千葉で運転されるのは37年ぶり。
 試運転は、始発となる千葉みなと駅では京葉線2番ホームに入線後、発車まで約1時間、間近にSLを見られるチャンスがある。また、途中駅の姉ケ崎では40分程度の停車があるためここでもホームに停車中のSLが見られる。
(2009年2月8日 マイコミジャーナル)

 高崎駅周辺では平日の昼間などにSLが試運転をしていることがあります。汽笛の音が大きいので、そばを知らずに通っているとびっくりします。


ラベル:C57 sl
posted by 長流水 at 22:29| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。