2008年12月26日

一般道を行く「N700系」

 朝の列車から高校生がほぼいなくなりましたね。そのため列車はずいぶん空きました。昨日、高崎駅の東口に某高校の生徒がたくさんいたと書いたのですが、あの学校は昨日までだったようです。もっとも、今日も送迎バスを待つ生徒が数十人いました。
 今日で仕事納めなので、残業なしで18時台の列車で帰りました。昨日と同じ列車に乗れなかったのは仕事が片付かなかったからです。(机の上が汚くて…。)

【今日の両毛線
朝:高崎駅着  7:51
夜:高崎駅発 18:13

【ニュースのコメント】
 N700系が一般の道路で輸送されているという記事です。テレビなどで見たことのある人も多いと思います。
 これが、たまにしか行われていないかというと、1日に輸送できるのが2両なので、1編成16両搬送するのに8回、N700系は49編成の予定なので392回輸送が行われる計算になります。ので、ルートさえわかればかなりの高確率で見ることができますね。
 ただ、先頭車両のときに当たる確率は低そうです。(8分の1? 16分の1?)



「N700系」一般道を行く

 日本車両製造豊川製作所で作られた最新型新幹線車両「N700系」が深夜、一般道路によって、JR東海浜松工場に運ばれた。
 同社広報によると、最新型N700系は、これまでの700系とは車体の形状が変わったたため、旧来の線路輸送ではなく、一般道路を使った方法を採用したとのこと。
 車両が大きいため、道路輸送できる時間帯が限られるため、一晩で2車両。今後の日程やルートなどは安全上公表されないが、沿道には多くの鉄道ファンが詰め掛けるという。
(2008年12月26日 東日新聞)

 このブログの今年の書き込みは今日までです。来年は1月5日(月)からの予定です。この一年ありがとうございました。
 寒い日が続くようですが、健康に気をつけ風邪などひかずによい年を迎えましょう。


ラベル:N700系 仕事納め
posted by 長流水 at 19:47| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。