2008年11月05日

伊勢崎駅周辺の東武、高架

 今日の朝も寒かったですが、風が弱かったので昨日ほどではなかったですね。
 朝の列車は昨日と比べ団体が乗っていなかった分、空いていました。とはいっても、座れるといったほどではなかったです。
 今日も20時台の列車で帰りました。この列車は新幹線からの接続がいいので、新幹線通勤の人が多いようです。(私もよく利用していました。)

【今日の両毛線
朝:高崎駅着  7:51
夜:高崎駅発 20:17

【ニュースのコメント】
 伊勢崎駅周辺の高架についての記事です。現在、両毛線は高架の工事を行っていますが、東武伊勢崎線は資金面での折り合いがつかず、そのままという話もありましたが、東武伊勢崎線も高架することになったようです。
 両毛線だけの高架で中途半端な感じが否めませんでしたが、東武伊勢崎線も高架することになって計画に一貫性が出てよかったですね。



伊勢崎駅周辺で東武の高架化着手へ

 伊勢崎駅付近の連続立体交差事業で、県と東武鉄道が施行協定を締結した。2014年度の事業完了を目指し、東武伊勢崎線の高架化に着手する。JR両毛線は09年度に先行して高架化される予定で、鉄道で分断されていた市街地が一体化されるのに合わせ、市は駅周辺の整備を促進する。
 事業区間は伊勢崎駅から剛志駅間のうち、伊勢崎市今泉町一丁目から曲輪町までの約2.2キロ。高架化により13カ所の踏切がなくなり、交通渋滞が緩和される。
 JR両毛線はすでに04年度から工事が行われており、09年度に高架に切り替え、現在の軌道や駅舎などは10年度までに撤去される見込み。
(2008年11月5日 上毛新聞)

 現在の伊勢崎駅周辺は非常にさびしいので、高架を機に栄えるといいですね。まず、市役所が駅から遠すぎますね。前橋も駅から歩くと市役所が遠いと思いますが、伊勢崎の場合は歩く気にならないほど遠いのは何とかしてほしいです。だれでも駅から歩いていける距離なのは高崎くらいでしょうか。(桐生も歩けるくらいだったかな? 沼田や渋川、太田、館林、藤岡、富岡、安中、みどりは?)


posted by 長流水 at 21:35| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。