2008年10月21日

「銀河鉄道999」号運行開始

 今日の朝は雲ひとつない快晴で風もほとんどなく、暖かい感じでしたね。列車のなかは昨日と比べ10〜20%ほど空いていた感じで途中から座ることもできました。
 今日の帰りの列車は6両編成なので空いていました。乗客の多くは通勤者ですが、少し運動部といった感じの学生もいます。(予備校帰りといった感じの学生はほとんど見ませんね。)

【今日の両毛線
朝:高崎駅着  7:51
夜:高崎駅発 19:50

【ニュースのコメント】
 上信電鉄の「銀河鉄道999」号の運行開始記念式典の記事です。式典が行われた日は用事があったので見に行くことはできませんでしたが、人手が多かったそうです。
 しばらくの間、週末のこの車両だけは混雑するのでしょうね。
 朝、上信電鉄の本社前を通ったら「銀河鉄道999」号が見えましたのでケータイで写真を撮りました。
銀河鉄道999



「銀河鉄道999」号が運行

 松本零士さん原作のアニメを車両全面に描いた上信電鉄「銀河鉄道999」号の運行開始記念式典が、同本社前で行われた。松本さんらがテープカットして完成を祝い、中小私鉄の経営難という課題を背に、新たな夢を乗せて出発した。
 「銀河鉄道999」号は沿線住民の実行委員会による募金活動と、松本さんが著作権料を無償にすることで実現。
 来賓に招かれた松本さんは「涙が出るほどうれしい。鹿児島本線沿線で育った自分にとって、列車の音は子守歌だった。素晴らしいデザインを見て心から感激している」とスピーチした。
 「銀河鉄道999」号車両内には別の松本作品のキャラクターも描かれている。二十日から通常のダイヤで一日三往復程度運行する予定。
(2008年10月20日 上毛新聞)


posted by 長流水 at 21:44| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。