2008年09月05日

叡山電鉄こもれび列車

 日本のあちこちで行われている、いわゆるご当地検定を有名にした京都検定ですが、この京都検定のPRをする列車運行の記事です。
 叡山電鉄のこもれび列車は、色々な展示をした列車で、これまでにも沿線の幼稚園の作品の展示や、京都で行われる京都国際マンガ展の展示などが行われています。
 京都検定については京都検定のホームページ(URL http://www.kyotokentei.ne.jp/)、叡山電鉄こもれび列車については叡山電鉄のホームページ(URL http://www.keihannet.ne.jp/eiden/)を見てください。

【今日の新幹線】
朝:高崎駅  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮駅 17:58 MAXとき

 今日の朝もいつもの新幹線MAXたにがわに乗りました。朝、雨は降っていませんでしたが、大宮駅では長傘を持っている人をたくさん見ました。
 今日の帰りは用事があったので時間の早い8両編成の新幹線MAXときに乗りました。時間が早かったためなのか、週末だったからなのかわかりませんが、混んでいてデッキで立っていました。(熊谷駅でもあまり降りる人はいなかったです。)



叡山電鉄こもれび列車「京都検定号」を運行

 京都商工会議所では、地元ローカル線として親しまれている叡山電鉄こもれび列車「京都検定号」を運行している。「京都検定号」は叡山電鉄が自然・環境の大切さを呼びかける車両ギャラリートレイン「こもれび」列車を「京都検定号」と名づけて出町柳駅〜鞍馬駅間を1日に10往復運行する。
(2008年9月4日 日本商工会議所)


posted by 長流水 at 19:49| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。