2008年06月19日

携帯サイトで列車の遅延証明書

 JRの携帯サイトで電車の遅延証明を確認できるサービスのニュースです。会社や学校で遅刻の理由に電車が遅れたことを使う場合に提出を求められることも多いですが、駅で遅延証明書をもらうのに時間がかかる場合もあるので、ケータイで確認できるのはうれしいですね。
 また、私のように高崎駅まで在来線で、その後、新幹線、在来線と乗り継ぐ場合、高崎駅までの在来線で列車が遅れた場合、この遅延証明は高崎駅でしかもらえないので、こういったサービスはいいので、対象の路線を増やしてほしいです。
 この降車駅でしか遅延証明をもらえないのは何とかならないのかなぁ。電車が遅れれば電車を降りた後は急ぎたいのに遅延証明をもらうのに待たされるのは我慢できないですよね。

【今日の新幹線】
朝:高崎駅  7:35 MAXたにがわ
夜:大宮駅 19:18 MAXとき

 今日は朝もいつもの新幹線MAXたにがわに乗りました。今日も混み具合は昨日と同じくらいでした。今日は学生の団体はいませんでした。そろそろ、修学旅行シーズンも終わりなのかな?
 帰りの新幹線は12両編成のMAXときに乗りました。高崎駅の乗り継ぎを考えて、乗る車両を決めましたが、何とか座れました。(3人掛けの真ん中。)



列車の遅延証明書、携帯向けサイトでも掲載 JR東日本

 東日本旅客鉄道(JR東日本)は、パソコン向けホームページに掲載している列車の遅延証明書を、携帯電話サイトでも提供を始めると発表した。東海道線、山手線、中央快速線・中央本線、京浜東北・根岸線など18路線で、午前7時から9時の間に発生した列車の遅れを対象とする。遅延当日を含み3日間掲載する。
(2008年6月18日 日本経済新聞)


posted by 長流水 at 22:29| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。