2013年05月03日

GW後半

 今週末はGW後半の4連休なので午前中に自宅に帰りました。今日は八王子駅からむさしの号を利用するルートです。
 横浜線は乗ったときは時間が早かったので空いている席もありました。でも、八王子駅に着いた時には立っている人も多かったです。
 八王子駅からは大宮駅まで直通のむさしの号に乗りました。八王子駅が始発なので、この列車も普通に座れました。大宮駅までそれほど混むこともなかったです。
 大宮駅からは高崎線の普通列車(鈍行)です。GWなので混むかと思って籠原駅までの先頭方向の車両に乗りました。乗った車両がすいていたので、GWに普通列車を使う人は少ないのかと思っていましたが、籠原駅で移った車両は乗客が多く、高崎駅までずっと混んでいました。
 高崎駅では到着したホームの向かい側にSLが停まっていたのでホームに人が多かったです。
 高崎駅からの両毛線の列車はすいていました。
 高崎線、両毛線の列車にヒジャブを着けた女性がたくさん乗っていましたが、何だったのでしょうか。
【横浜線】八王子駅着 7:13
【中央線・武蔵野線】八王子駅発 8:19(むさしの号)
【高崎線】大宮駅発 8:28
両毛線高崎駅発 9:53


【ニュースのコメント】
 JR東が来年の消費税の増税分の運賃を1円刻みにすることを検討しているという記事です。
 これは、増税に伴う値上げを政府が禁じているため、今の10円単位の運賃体系では、消費税の増税分を徴収できないということの対策ですね。
 ただ、券売機は1円や5円硬貨に対応していないので、券売機で買った方が安いということになると、Suicaの利用が減るようなことが起きるんじゃないのかなぁ…。Suicaの方を安くする料金体系に値上げせずに消費税の増税分をうまく取り込めるのかなぁ…。

首都圏鉄道 ICカード運賃1円刻み検討

 JR東日本などは、来年4月に予定されている消費税率の引き上げに合わせて、増税分をより正確に反映させるため、首都圏での「Suica」などICカード乗車券の利用者の運賃を、現在の10円刻みから1円刻みにすることで検討を進めています。
 JR東日本は、首都圏の複数の鉄道会社と共に、来年4月から「Suica」や「PASMO」などICカード乗車券で首都圏の自動改札を使う利用者の運賃を、現在の10円刻みから1円刻みにすることで検討を進めています。
(2013年5月3日 NHK)
続きを読む


posted by 長流水 at 11:40| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。