2012年12月12日

すごく窮屈

 朝は昨日より1本遅く新横浜駅に着く列車に乗りました。混んでいましたが町田駅で座れました。ただ、座った席は狭かったです。すごく窮屈でした。
 帰りは昨日より一本遅い22時台の列車に乗りました。横浜アリーナからの人が多かったのですが、列車の中はそれほど混んではいませんでした。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  8:07
復:新横浜駅発 22:22


【ニュースのコメント】
 北海道新幹線の青函トンネルの走行の制限速度を限定的にアップするという記事です。
 現行のルールでは時速140kmなのですが、実験的に時速200kmまでアップするということです。
 利用者にすれば時間短縮は願ってもいないことですし、JRにしても航空機との競争からいいことなのですが、限定的にアップする意味と、時速140kmのルールの意味が何だったのかは、一度考える必要があるような気がします。

北海道新幹線 青函トンネル、200キロ超走行

 国土交通省は、2016年3月に開業予定の北海道新幹線で、青函トンネル内を1日1往復だけ地上と同等の時速200キロ超で走行させることを決めた。18年度から実施する。同トンネル内は新幹線も在来線の最高時速140キロに制限されるが、時間限定で制限を外す。また、貨物列車とすれ違うときに減速するシステムの導入などで200キロ超走行の本数拡大も図る方針だ。最高速の260キロを出せば、青函トンネル区間の運行時間を20分弱短縮でき、東京−新函館間が3時間45分になるという。
 日本政府は高速鉄道の輸出強化に乗り出しているが、海外でも貨物と新幹線共用方式のニーズが高いことから、青函トンネルのノウハウを新幹線輸出につなげる狙いもある。
(2012年12月12日 SankeiBiz)


posted by 長流水 at 23:25| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。