2012年09月02日

大雨警報

 今日はいつものように夜になってから八高線を使ってアパートに戻りました。
 両毛線は乗ったときは乗客が多かった感じでしたが、前橋駅で降りた人が多く、その先はすいていました。
 高崎駅の中はいつもと同じ感じでしたが、八高線はいつもよりすいていました。夏休みが終わったからでしょうか…。それとも、天気が悪かったからかな…。高麗川駅での乗り継ぎはいつもは向かい合わせのホームに入線している列車に乗るだけですが、今日は大雨(線路の冠水)で遅れが出ていたので、別のホームに移動してでした。遅れていましたが混んでいるわけでもなく、いつものようにすいていました。
 遅れていた八高線の列車が遅れを挽回したため横浜線はいつもより1本速い列車に乗れました。横浜線の列車は混んでいて最初は立っていました。
両毛線高崎駅着 19:22
【八高線】高崎駅発 19:38
【八高線】高麗川駅発 20:43(約20分遅れ)
【横浜線】八王子駅発 21:45


【ニュースのコメント】
 津軽鉄道で運行が始まった鈴虫列車の記事です。この記事を読むと秋になったような気もしますが、関東ではまだまだセミがうるさいくらいですね。
 夏の風鈴列車はz全国的に多いですが、鈴虫列車は津軽鉄道だけですね。風鈴と比べると生き物なので難しいのかな…。
 津軽鉄道の鈴虫列車は10月中旬までです。秋を堪能したい人は是非どうぞ。

涼やかな鳴き声 鈴虫列車運行

 津軽路に秋の訪れを告げる恒例の「鈴虫列車」の運行が、津軽鉄道で始まった。列車内に置かれた虫かごから、スズムシの「リーンリーン」と涼やかな鳴き声が響いている。
 1986年から毎年秋に運行している。約10匹のスズムシを入れた虫かごは1両に二つずつ、駅の待合所にも虫かごを置き、計500匹による「名演奏」。金木駅にはスズムシの駅長「津軽鈴秋」が就任した。
(2012年9月2日 読売新聞)


posted by 長流水 at 22:39| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。