2012年08月04日

比べると

 今日の朝は昨日と同じ列車に乗りました。昨日と同じ感じの車内で、昨日と同じでずっと立っていました。
 先日の土曜出勤の代わりというわけではありませんが、やっと仕事が一段落したので今日は早めに自宅に帰りました。
 先週、新横浜駅−東京駅間だけ新幹線を使ったため、あまった東京駅−高崎駅の新幹線回数券を使用しました。
 時間的に帰宅する人で混んでいるかと思った、横浜線と京浜東北線ですがあまり混んではなく、両方とも座ることができました。
 東京駅からの上越新幹線は東京駅から乗ったので座れましたが、大宮駅からは立っている人もいました。
 高崎駅両毛線の待ち合わせ時間が長かったので、一度前橋駅までの列車に乗って改札を出て回数券からSuicaに切り替えました。両毛線はどちらもあまり混んでいませんでしたが、高崎も前橋も横浜と比べると暑かったです。
【横浜線】新横浜駅着 8:31
【横浜線】新横浜駅発 19:59
【京浜東北線】東神奈川駅発 20:09
【上越新幹線】東京駅発 20:52(Maxとき)
両毛線高崎駅発 22:08
両毛線前橋駅発 22:49


【ニュースのコメント】
 わたらせ渓谷鉄道で販売しているオリジンなるの「タオルハンカチ」と「マフラータオル」についての記事です。
 こういった鉄道グッズは人気があるので売れるのでしょうが、「タオルハンカチ」の刺繍は写真で見ると、細かいところがわかりにくい感じです。また、「マフラータオル」のプリントもなんか安っぽい感じです。
 詳しくはわたらせ渓谷鉄道のホームページ(URL http://www.watetsu.com/)で確認してください。

特製のタオルハンカチ販売 わたらせ鉄道

 わたらせ渓谷鉄道は、独自に作った「タオルハンカチ」と「マフラータオル」を販売している。柄にマスコットキャラクター「わ鉄のわっしー」や、トロッコ列車などを取り入れた。
 タオルハンカチの刺しゅう柄は三種類あり、わっしーと、二種類のトロッコ列車から選べる。色は白や青など五種類。
 マフラータオルは、白地にわっしーやクマ、ウサギなどの動物の柄が描かれている。長さ約百十センチ、幅約二十センチ。柄の色は赤、青、黒など六種類ある。
 相老、大間々、通洞の三駅で販売。一部の列車内でも買える。通信販売も受け付ける。
(2012年8月3日 東京新聞)


posted by 長流水 at 01:23| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。