2012年07月19日

厳しい車内

 今日は昨日と同じ8時半過ぎに新横浜駅に着く列車に乗りました。昨日と比べるとすごく混んでいて、厳しい車内でした。
 今日も仕事が忙しく乗ったのは24時台の最終列車です。乗った時は混んでいましたが、途中の駅で降りる人が多く、長津田駅から座れました。浴衣を着た人がいましたが、祭りでもあったのかな…。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  8:38
復:新横浜駅発 24:25


【ニュースのコメント】
 JR四国の予讃線の一部で運行しているディーゼル車両を電車に切り替えるという記事です。
 予讃線のように電車とディーゼルの両方が走っている路線というのは少ないのでちょっと残念な気もしますが、保守性などを考えるとしょうがないのでしょうね。
 もっとも、記事にもあるように電力不足対策で、ディーゼル車両が活躍することもあるので、ディーゼル車両を手放すのには難しい判断が必要そうです。

JR四国、高松―松山間の全列車を電車に

 JR四国は予讃線の高松−松山区間の全列車を電車に切り替える。2014年度から約40億円を投じて照明や空調で省エネ対応をした新型の特急電車14両を導入する。現在、予讃線特急列車の約4分の1がディーゼル車だが、電車への全面切り替えにより燃料費や保守管理費など運行コストを年1億4000万円程度抑えられるという。
 JR四国は今夏の電力不足への対応として、9月7日までの期間限定で予讃線の一部区間で電車をディーゼル車に切り替えているが、中長期的には電車に切り替えた利点が大きいとみて、新型電車の導入を決めた。
(2012年7月18日 日本経済新聞)


posted by 長流水 at 01:41| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。