2012年06月24日

局所的

 今日も夜になってからアパートに戻りました。いつものように夜なので八高線を使うルートです。
 両毛線はいつもより混んでいました。「高校生が多いなぁ」と、思っていたら、新前橋駅で皆降りたので部活の遠征だったのかな…。昼間は暑いくらいでしたが、夕方から風が出て涼しかったのです。でも、列車内は昼間の暑さがまだ残っている感じでした。
 高崎駅からの八高線もいつもより乗客が多く立っている人もいましたが、群馬藤岡駅を過ぎるとすきますね。高麗川駅から乗り継いだ列車もいつものようにすいていました。高麗川駅付近では雨が降っていましたが、局所的だったようですね。
 八王子駅からの横浜線は先週と比べると乗客が多かったです。今日も天気が良かったからでしょうね。
両毛線高崎駅着 19:22
【八高線】高崎駅発 19:38
【八高線】高麗川駅発 21:01
【横浜線】八王子駅発 21:57


【ニュースのコメント】
 大井川鉄道がSLを青く塗り運行するという記事です。
 日本ではSLの色は黒いイメージが強いので反対する意見もあるようですが、機関車トーマスなど世界的にみればいろいろな色のSLが走っているのでいいと思いますね。
 日本で青いSLを見る機会はないので、興味のある人は運行の予定を大井川鉄道のホームページ(URL http://www.oigawa-railway.co.jp/)で確認してください。

1カ月限定で青いSL運行

 大井川鉄道では、所有するSLを青く塗装し、7月21日から8月19日までの期間限定で走行させる。同社では「青いSLはおそらく日本で唯一」と話している。
 青く塗られるのは、昭和17年に製造されたC11型227号機。同社では平成17年に創立80周年を迎えた際、青いSLであるマスコットキャラクター「SLくん」を制作しており、「今回、SLくんの実物を作ろうということになった」と話している。
 青い塗装のSLは国内ではきわめて珍しく、今回の企画を歓迎する声も多い。その一方で、熱心なSLマニアからは「SLは黒いもの。青く塗るなんて冒涜だ」という批判も寄せられており、同社では期間終了後は黒く塗り直す予定だ。
(2012年6月24日 産経新聞)


posted by 長流水 at 22:56| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。