2012年06月20日

障害物

 昨日、帰ったのが早かったので、今日の朝は早い8時に新横浜駅に着く列車に乗りました。先発の列車で昨夜の台風で線路に落ちていたものの除去があったらしく遅れていました。
 今日の帰りはいつものように22時台の列車に乗りました。この列車はこの時間帯では混んでいますが、今日は長津田駅から座れました。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  8:00(約2分遅れ)
復:新横浜駅発 22:07


【ニュースのコメント】
 旧足尾線(わたらせ渓谷鉄道)の開業100年を記念した本「渡良瀬渓谷を繋ぐ鉄路 その記憶」の発売の記事です。
 この本の題名と同じ講演会が1月にあったのですが、その講演会の内容などをまとめたもののようです。
 一般の書店では販売されず足尾歴史館などでのみ入手可能なようです。なお、足尾歴史館(URL http://ashiorekishikan.com/)では今週末に昭和初期の足尾の街の映像の上映会があるようです。

「足尾鉄道」の100年記念誌に

 足尾鉄道(現・わたらせ渓谷鉄道)の開業100年を記念し、市民団体「わたらせ渓谷鉄道市民協議会」がこのほど、記念誌「渡良瀬渓谷を繋ぐ鉄路 その記憶」を発行した。国鉄足尾線当時の様子や第三セクター転換時期のエピソードなどを講演と座談会を収録する形でまとめた。100年間渓谷を走り続け、日本の産業を支えた鉱山鉄道の記録といえる。
 足尾鉄道は古河鉱業の私設鉄道として1911年4月に群馬県内の下新田−大間々間で開業。翌12年に足尾まで路線を延ばした。
 同協議会はおととしから100周年記念事業に取り組み、ことし1月に「足尾鉄道100周年記念講演・座談会」を桐生で開催した。
 記念誌は主に、この講演・座談会の内容をまとめている。
(2012年6月20日 下野新聞)


posted by 長流水 at 23:04| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。