2012年05月31日

おちおち

 今日の朝は昨日より一本遅い列車に乗りました。新横浜駅での降りる位置を考えて乗ったらすごく混んでいていて、座るどころか本もおちおち読めませんでした。
 帰りは昨日と同じ21時台の列車です。昨日よりすいていて今日は鴨居駅で座れました。座ったのは久しぶりのような…。
【今日の横浜線】
往:新横浜駅着  8:31
復:新横浜駅発 21:56


【ニュースのコメント】
 発電所や変電所から鉄道への送電線を抵抗がなくロスがない超伝導の送電線を使うことで節電に効果があるという記事です。
 技術的には電線を冷やすことで超伝導状態にするというものなので、目新しいとは思いませんが、実用化という意味では、いろいろなところで使えるのですごいことではないでしょうか。
 本来であればこういった研究は電力会社が率先しないといけないと思うのですが、鉄道会社の方が明らかに進んでいるのが問題ではないかなぁ…。

電気ロスなく電車へ 鉄道総研が超電導ケーブル

 JR各社の研究開発を担う鉄道総合技術研究所は、作った電気をほぼ100%無駄なく送れる鉄道向け送電ケーブルを開発した。電気の流れを邪魔する抵抗がゼロになる超電導現象を利用する。今は送電時に電気の約1割が熱になって逃げてしまうが、新ケーブルを使えば、この損失分が節電できる。年内にも電車を走らせる実験を始める。
 鉄道の電力消費量はJR東日本だと年間約60億キロワット時で、標準的な原発1基が1年間ほぼフル稼働してできる電気の量に相当する。
(2012年5月31日 日本経済新聞)
posted by 長流水 at 22:50| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。